ツーリングへの夢!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

免許発行&初乗り!

なかなか更新する時間がなくなってきました

さて、やっと休日で更新する気になったわけなんですが。。

免許は月曜日に二俣川へ行きGETしました

月曜は張り切りすぎたためか、7時にすでに二俣川についてしまい、10分には門の前で1人でたむろってました

時間が有り余っているのは分かっていたので、近くの公園で食べようと駅から歩いているときにコンビニで”クンタマ”(くんせい卵)を買いました

おっさんが買いそうな品で、とても大学生が買う品ではなさそうなのですが、これがまたウマイ!!

2個入りのやつを1個だけ手に持ち、レジへ向かいました

本当はHOTの飲み物買いに入ったのですが、”クンたま”が目に入り、いつの間にかそっちに変更していました

さすがに 1人で歩きながら食べるのもあれなので、 せめて座れるベンチがないか探していました・・・( ̄  ̄;) うーん

ベンチ=公園 公園=ない( ̄ヘ ̄;)ウーン

ということで探している間に現地へ着いてしまったので、そこの門のちかくのちょっとした段差に腰をおろし いざ開封

とてもマイウーでした

そして、食べながら以前購入した SONYのデジタルウォークマンで音楽を聞いてました

なんという豪華なお食事\(*T▽T*)/ワーイ♪

というわけで時間もあっという間に過ぎ、門がOPEN

一目散にゴミ箱へ行き、”くんたま”の袋を捨てました。

そしてそのまま受付窓口へ

「さーて、何からやれば・・・・(*¬ ¬)」

ということで、先に切手!?(名前忘れました・・・しょうし!?しゅうし!??!)

を購入!なんと、1番でした

今日試験もないのにどんだけ張り切ってるんだよ感MAXです

そしてなるようになり、10時半になり11時になり、ついに免許所得!

なんですが。

今手元にある免許証が緑色と貴重らしく、とても取っておきたい感じでした。

なので、一番最後に免許を貰うと同時にその時に穴かなんか空けてもらって お持ち帰りしたいと思い、話しかけていました。


「この免許証持って帰りたいんですけど出来ますか!?」


「ちょっとそれはできませんね。」


がーーーん!!
しかしこのくらいで引き下がってはダメだと、もっと食い下がる自分(:一一)

「そうなんですか。」
「なんか、穴かなんか開ければ無効ということで持って帰れるって聞いたんですけど・・・」


「そうですか。」
「一応これは、没収という形なので・・・・ちょっと出来ないですね」



これはダメなのか・・・

「ごめんよー2年間ありがとう」

そう思い、今までいつも一緒にいた免許証、最近は大学にも一緒に行った免許証を自分の手から 受付の人に手渡し、手放しました

と同時に、新たな免許証が僕の手に舞い降りてきた

おぉおぉーーー\(◎o◎)/!

あ、、、

やっぱそうなるか・・・あ、分厚い

ICチップとかいう よくわかんない いらない機能搭載した免許証か!

スゲーーーー

でもあえて古いほうのタイプがいいと思うのは僕だけでしょうか・・・

そんなわけで、無事に免許をGETし、無事MYハウスに午後1時に到着。

家に帰ると・・
「お帰りーご飯わ!?お昼食べたの!?」
と言われたけど、食べたと嘘をつき、早速XJRの元へ

そして、感動の再会

もうどこに行ってもいいのか・・・・師匠がいないと乗れないという制限もないのか・・・

今すぐ乗ってもいいのか・・・・

そして、早速出かけようと思いましたが。。。。

し!師匠

師匠:「お!免許とれたのか
さっそく乗ってくるのか!?もうチョィしたらおれも仕事終わるけど・・・
でも待たないか・・・走るなら気おつけろよー。中免とは違うんだから。それなりの運転しろよ!?

あ、そうだ、先にアレ行って来い。いつのもお寺(省略)に行ってタイヤに水かけてお清めして来い


ということなので、さっそく僕はお清めをしにお寺へ行きました。

距離はたいして遠くなく、15分もあれば普通についてしまう感じです。

そして、水をかけてお清めをしました。

IMG_0364.jpg
IMG_0365.jpg
IMG_0366.jpg

お清めが終わり、いったん家に引き返しました。

が、師匠がいませんでした。トラックがなかったので、どっか仕事に行ってしまったんだと思い、待っててもアレだし走ることに

慣れない単車だし、最近 GM5(グリーンマン50)のバイト用ボロボロ50ccしか乗ってなかったため完全にライン読みや、アクセルワーク、その他全てが鈍っていました

何とかツーリングに行くまでに 単車の特徴、幅、高さ、コーナリングすべてを知っておかないといけないと思いました。

そして、とにかく走って覚えることに

走りながら覚えた事があります。

それは、大型という事の重大さです。

当たり前のように思うのですが。改めて思い直しました。

チャラチャラなんでも追い越ししたりしてはいけないと、もっと広い心を持たないといけない。
そして、事故をしたときは、責任をすべて負う覚悟をしなければならない

そう思うと自然と荒い運転はこれっぽっちもなくなり、おとなしく乗っていました

ラインもだんだんと特徴をとらえてきたのか、うまく走れるようになってきた。

信号の時も、足をバタッッ!!とつくこともなく ゆっくり減速し、ゆっくり足をつくことができるようになってきた。

しかし、僕は背もでかくなく、体重も軽いため、なにかあった時に とっさによけることができるだろうか

バイクは体重移動や、バランスによって方向を変えるため、体重が軽い僕は物理的に不利となる。

慣れない単車・・・・ これから大丈夫だろうか・・・ スピード出してなくても向こうが突っ込んできたりしたときは・・・ 

とにかく、大型らしく、それなりの運転をしないと・・・

いろんなことを 新しいメットの中で考えていた

そうしている間に 夕方に

そろそろ帰らないと。。。

友の家の前を通過し、無事に家に到着。

楽しく乗るはずが、いろいろなことを考えさせられた一日だった

大型というのは・・・・・・

そればっかりが頭をよぎる

大型に乗ってる人たちは何を思って走っているのだろうか

今週日曜に雨で路面がぬれてなければ1人で箱根の大観山に行ってみようと思いました。

特に理由はないのですが、何かあったら大観山へ行くたちなので

大型バイクを乗ってる人に会えば、なにか得るものがあるかもしれない・・・



僕のブログにクリックでご協力お願いいたします。
にほんブログ村 バイクブログへ
↑クリックでランキングにご協力お願いいたします

そうだ、走り終わり、マフラーを見たら、早速マフラーが焼けてきていた

まだ平気かと思ったのですが、なかなか早い

真中が焼けが激しいかと思ったのですが、多少は外側の焼けた色が反射し、濃く見えてるみたいです。
さらに、真中で熱がこもるというのも一理あるのかな?

多少、真中の焼けが濃いかと思ったのですが、まぁ、ボチボチでしょう

IMG_0370.jpg
IMG_0371.jpg
IMG_0372.jpg
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

2009-04-20 : 免許発行&XJR1300初乗り! : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

No,R1110           (あだ名:ハム)

Author:No,R1110           (あだ名:ハム)
~XJR1300~編
From:神奈川-西部
不定期更新中

僕はバイクを愛す21歳です!
2012年現在 (σ ̄- ̄)σアハン
ローン残り:9回
身長:170弱と小柄ですが、
がんばってXJR1300に乗っています!(*´∀`)

いつの日か、、都道府県"全制覇"出来ることを夢見て....

そんな日々のバイクライフを日記でお知らせします。

次回、ツーリング場所="南紀白浜

日にちはまだ未定。
2011-8月~9月半ばの間に実行予定

しかも!師匠なしのいよいよ一人旅です。
今から鍛えておかなくてわ\(゜ロ\)
↑延期となりましたOTL。




----ブログ登場人物----
本人:ハム(XJR1300 '02')
父:師匠(CBR1000RR '08')
      →CB1100F '83'
友人:大木(バリオス2 '07')
父の友人:T氏(W650 '???')

⇓ハムにメールの送信⇓

⇑気軽にどうぞ☆彡⇑

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター



検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。